· 

下妙典春日神社 看板&寄付者芳名板

下妙典春日神社で、現在獅子頭修復のための寄付金を募集していることはこちらの記事でお知らせいたしましたが、募集看板や寄付者芳名板の制作の様子もご紹介しておきたいと思います。

 

制作されたのは、7月半ば。ちょうど龍神祭が行われた日でした。

酷暑のさなか、獅子保存会会長を中心に関係者の皆さんで手作りされていました。

この日は最後まで見届けられませんでしたが、7月の終わりに再訪したときには、設置が終わっていました。

そして、その日は獅子頭保存会会長が芳名板の木札を制作されていました。

地道な作業ですね。

先週、約1カ月ぶりに神社を訪れたら、この木札に芳名を入れたものが掲げ始められていました。

表題板も入ってそれらしくなりましたね。

看板は通りに面して設置されているので、かなり目を引きます。

神社に行かれた際は、関係者手作りの看板&芳名板にぜひ注目してみてくださいね。