· 

地元の人たちが作った 令和版行徳郷土本 発売!

 

行徳まちづくり協議会が、7月24日(日)、地元の人たちの制作による郷土本「行徳の歴史と神輿と祭り」を発売しました。

 

【概要】
冊子名  :行徳の歴史と神輿と祭り
制作・発行:行徳まちづくり協議会
サイズ  :A4カラー140ページ
発売日  :2022年7月24日
定価   :1,980円(税込)
販売場所 :行徳ふれあい伝承館お休み処(11:00~15:00 月・火休み)
      行徳神輿ミュージアム(9:00~17:00 日曜祝日休館)
【内容】

 第1章 行徳の歴史

 行徳の歴史を、イラストや写真を交えてわかりやすく紹介。

 行徳の年表もついています。

 

第2章 神輿の町-神輿の技と粋-

 行徳神輿ファン必見!行徳の誇る浅子神輿・後藤神輿や神輿づくりについて、写真をふんだんに使いくわしく紹介しています。

 

第3章 行徳の祭り

 行徳の全祭りを、地図や神輿とともに紹介。

 祭りの歴史や見どころもくわしく解説しています。

 

 

※行徳新聞7月22日号2面で紹介されました。

 こちらからご覧ください。


第3章は、当サイト管理人が執筆担当させていただきました。

当サイトのダイジェスト版ともいえるかもしれません。

と言いながらも、実はこの1年、この本の制作に追われ、当サイトの各祭礼紹介の詳細ページの更新をお休みしておりましたので、まだサイトに載せていない祭りについては今回書き下ろしました。

(サイトの方は今後少しずつ更新していきますので、気長にお待ちください m(__)m)

 

行徳の全祭りを詳細に紹介している本は今までになく、ある意味画期的なものができたのではないかと思います。

各関係者のご協力なくしてはまとめられないものであり、地元の皆さまとともに作り上げた本だと思っています。

ご協力いただいた皆さまには、この場をお借りして心から感謝申し上げます。

 

 

第1章・第2章も、行徳を知り尽くしたメンバーの皆さんによる、読みごたえある内容になっています。

この本のために描かれたイラストの数々や、昔懐かしい写真、動画(QRコードあり)による行徳弁の紹介など、目で見て楽しめますよ。

行徳の歴史や神輿、祭りに興味のある方はもちろん、これまで関心が薄かった方や、そもそも行徳のことをよく知らないという方にもわかりやすい一冊になっていると思います。

この本が、多くの皆さまの地元への関心や理解、愛着を深めるきっかけとなればうれしいです。

 

 

 

 

<ご注意>

販売場所は、行徳ふれあい伝承館のお休み処と行徳神輿ミュージアムの2カ所のみです。

書店では販売されていません。

 

行徳ふれあい伝承館は、市の施設です。

お休み処は、自由に出入りできる無料休憩所ですので、お気軽にお立ち寄りください。本書の閲覧もできますよ。

 

伝承館は月曜(祝日の場合は翌平日)休館ですが、お休み処は火曜日も休みです。

営業時間も伝承館とは異なりますのでご注意ください。

 

●購入可能日・時間

行徳ふれあい伝承館 :水~日11:00~15:00

行徳神輿ミュージアム:月~土  9:00~17:00

 

行徳ふれあい伝承館 お休み処
行徳ふれあい伝承館 お休み処
行徳神輿ミュージアム
行徳神輿ミュージアム

 

※今後、市内の図書館や公民館でも本書が見られるようになります。

 

 

 

この本のご感想をぜひお聞かせください。

下記コメント欄やこちらからお寄せいただけると幸いです。