· 

昔の祭りの様子

昔の祭礼は、豊作の年のみの開催で、10月15日と決まっていました。

学校がある日は早く帰れたので、みんな祭りを楽しみにしていました。

普段は仲のよい隣町とも、祭りのときになると「自分の町が一番!」とよく喧嘩になったものです。(市川市相之川 Aさん)

 

 


 

 

昔は、大人にとっても子どもにとっても、祭りが特別のものだったことが伺えるお話ですね。

祭りに喧嘩はつきものといいますが、行徳の祭りでも、町ごとに数々の武勇伝が残されているようです。(2020/10/15 WG)